事故車を廃車するときの費用は?手続きの流れと高額買取が期待できる売却方法!

事故車のフロント部分

車を運転している以上、自分の責任か他人の責任かを問わず事故をおこしてしまう可能性はゼロではありません。

ある程度の大きな事故にあった場合は修理にかかる費用が新しく車を購入する費用よりも高くついてしまうことがあります。

また予期せぬ自然災害などで破損や水没した車も修理が不能なことが多くあります。

残念ながらそういった事故車は廃車処分することになりますが
このような場合には廃車専門店の方がエンジンやパーツの販売ルートがあるためディーラーなどよりも高く買取できる可能性があります!

事故車の廃車にかかる費用

事故車を廃車にすると、どれぐらいの費用がかかるのでしょうか。まず、全てを自分で行なった場合について考えてみましょう。

事故を起こした車を解体するには、解体業者に依頼する必要があります。また、解体業者まで自走で行くことができれば問題ありませんが、自走できない場合にはレッカーを依頼する必要があり、費用がかかります。

解体業者に依頼すると、おおよそ1万円から2万円の費用がかかりますし、レッカーを依頼した場合には、距離にもよりますが1万円から2万円の費用が必要となります。

廃車手続きを自分で記入すれば、用紙代の100円だけですみますが、書類作成の代書を頼むとさらに1万円程度の費用がかかります。

つまり、全て自分でおこなうと、手間だけでなくさらに3万から5万円の費用がかかってしまうことになりかねません。

→車の廃車費用はいくらかかる?

事故車を廃車にする手続き

では、事故車を廃車にするときの手続きにはどんな手続きが必用なのでしょうか。

廃車の手続きに関しては、複数の方法(自分で行う、ディーラーや販売会社に頼む、廃車買い取り業者に依頼)があるので、それぞれについて考えて見ます。

廃車買取業者に頼む場合

さて、事故車を廃車する方法がもう一つあることをご存じでしょうか。それは、廃車買取業者に依頼をすることです。

廃車買取業者には、事故車の部品を売却するなどの独自のルートを持っていることが多く、事故車でも多くの場合、プラスの査定が発生します。

プラスの査定というのは、廃車にかかる手続きと費用を全て廃車買取業者が負担し、税金や保険の返金手続きを廃車買取業者に代行して貰った上に、さらに事故車の買い取り費用を受け取ることができるということです。

査定が付かない場合でも、廃車にかかる費用や手続きを全て代行してくれることがほとんどの、廃車買取業者はあまり知られていないかもしれませんが、事故車などで仕方なく廃車にする場合や、緊急で急いで廃車にしなければならない場合には、とても便利で頼りになる存在だと言えます。

自分で手続きする場合

自分で全て手続きを行うのは非常に手間がかかることを覚悟しなければなりません。

「廃車にかかる費用」の項目で説明したとおり、自分で解体業者を探してレッカーを依頼して車を運び込んで解体をして貰い、車の廃車手続きを陸運局でおこなう必要があります。

また、税金や保険に関して自動車税は廃車手続きをおこなえば、自動で還付されますが重量税は廃車手続き時に申請する必用(提出は後でも良いのですが)があります。
自賠責保険についても自分で保険会社に連絡して、保険の解約をおこない、返金を受ける必要があります。

ディーラーに頼む場合

もし、あなたが事故車を廃車にして新しい車を購入することを検討しているのであれば、新しい車の購入を相談しているディーラーに依頼してみるのも良いかもしれません。

もし、運が良ければ値引きの代わりに全ての手続きや費用を無料でやってくれるかもしれません。もしかすると廃車にかかる費用(レッカー、解体、廃車手続きなど)を請求される可能性もありますので注意が必要です。

 

事故車は廃車買取業者に相談するのがおすすめ

このように、事故などによって、車の買取業者に出しても値段が付かず、車を廃車にしなければならない場合には、廃車買取業者に依頼してみることをおすすめします。

間違っても自分だけで廃車手続きをしようと思ってはいけません。手間もかかり、費用もばかにならないからです。お金と手間を使って自分で廃車手続きを行うメリットは全くありません。

もし、車の買い替えでディーラーなどに廃車の手続きを依頼する場合にも注意が必要です。ディラーや販売店でも廃車の手続きを引き受けてくれると思いますが、廃車に関わる費用を請求される可能性があるからです。
もし、無料でやってくれたとしたら、その分新しい車の値引きが減っているかもしれません。

結論として、どんな場合でも車を廃車にするのであれば廃車買取業者に連絡してみることがおすすめです。
車の引き取りから、廃車手続き、車の処分、還付金の手続きを含めて全て無料で一括で引き受けてくれるだけでなく、もしかするとあなたの車にいくらかの査定額がつき、お金を受け取ることができるかもしれないのですから。