廃車買取、廃車手続き、出張引き取りは廃車本舗におまかせ | 廃車手続きの方法には2種類があります。

電話番号 0120-788-100

お役立ちコンテンツ

廃車手続きの方法には2種類があります。

ひとつは、「永久抹消登録」と呼ばれるもので、もうひとつは「一時抹消登録」と呼ばれるものです。
「永久抹消登録」とは、車の登録を完全に抹消するためのものです。今後一切使用しない車を廃車にする為の手続きです。

新しい車に乗換えるため、不要になった場合や、事故や故障などで、動かなくなった車を廃車したい場合に行います。

車の解体業者にお願いし、自動車リサイクル法に基づいて車の解体を行い、運輸支局に解体の届出をする必要があります。
一方、「一時抹消登録」とは、登録を完全には抹消はしません。
なんらかの事情で、しばらくの間車を使用しない場合に行います。

たとえば、長期入院しなければならなくなった時や、海外への転勤などで、車を長期間使用しない場合です。

こういった時は、この手続きを行うことで、自賠責保険や自動車税などを支払う必要が無くなるというメリットがあります。

もし、再び車を使用する機会が来たときには、再登録をすれば、車を使用する事が出来るようになります。
廃車の手続きに関しては、「永久抹消登録」と「一時抹消登録」のどちらの場合も、陸運局に必要書類とナンバープレートを提出します。

ただし永久抹消登録の場合は、解体業者などから使用済自動車引取証明書を発行してもらっておく必要があります。

抹消登録証明書を受け取った後は、自動車税事務所で自動車税の手続きを行います。
廃車買い取りの廃車本舗

トップへ戻る

廃車本舗へ電話